ニキビ治療に効果のある施術について

ホルモン療法やピーリング・光治療などプロによる施術の数々は、
お肌のバリア機能を高め皮膚細胞の内側からニキビを改善していく効果に
最も優れるニキビ治療だといえます。

ホルモン療法は大人になってから発生しやすいアダルトニキビに
効果を発揮するニキビ治療法です。日々のケア

男性ホルモンの過剰な分泌によって
引き起こされるホルモンのバランスを
正常に整えて、お肌のバリア機能を
安定させ、ニキビの根本から
改善していくという施術になります。

ピーリングはニキビの原因である古くなった角質を除去して、
角栓が出来にくいお肌に導く作用を持っています。

またお肌のターンオーバーを促進する作用に優れるので、
ニキビ跡や色素沈着にも有効な治療法とされています。

光治療やフォトフェイシャルはLEDライトを用いた
最先端のニキビ治療を実現しています。働きかける

光のエネルギーによって皮脂の分泌を抑えて、
皮脂バランスを整える作用に
優れます。
またお肌の新陳代謝を活性化して再生サイクルを
安定させるので、継続することでニキビの
出来にくい強いお肌に生まれ変わる効果にも
期待が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)